おいもわがいも
ここのところ日中はお日様が出ているので、
そんなに寒くはないんですが午後3時あたりから
だんだんと冷えこんできて、工場の奥に鎮座する
薪ストーブの出番となります。

春夏秋の間(約4ヶ月強)に貯めた大鋸屑、カンナ屑、木っ端を
たんと食べてもらうのです。
今年は彼のごはんがたくさんあるので 喜んでもらえるでしょう。

暖という恩恵&湯沸かしもしてもらうので
しっかりとお世話はさせていただきます。

えっ? お礼ですか?
わ~い!

imo-jyunbi01.jpg
いいベッドだ

imo-jyunbi02.jpg
おふとんも掛けないと!
20分たったら起こしてあげるよ

imo_01.jpg

imo_02.jpg
冬のお愉しみ
固定リンク | comments(2) | trackbacks(0) | この記事を編集する
<<ゆきまいおりて | 木のオーナメント[2d+] >>