いまごろ?OZONEクラフトマーケット2008 その2
オゾンの出展が決まる前から気になって覗いていたブログに
OZONEクラフトマーケット後期に参加するという記事があがった!
えっ?!ってことは・・現物が見れる♪

その作家さんは『kantarooo』
素材は紙、幾何学模様を得意とし、
複雑なカタチもぶれることなく切り抜く!恐ろしいほどのカッター職人である。
女性的な配色とおばちゃん並の耳を持ち
小さいカーブも緩やかなカーブも見事なまでに切り抜くのである。
『モビール』でググって偶然流れついたそのブログに
どっぷりとハマってしまいました。もちろんフィードリーダー直行で!

クラフトマーケットがはじまっても、かんたろさんはちっとも手を止めやしない。
東京へむかう日が刻々と迫って来てるが、私もギリギリまで手をうごかそう。
それが『しらかば*どうぶつえん』なのでした。
kantarooo.jpg

かんたろさんのブログ
http://blog.goo.ne.jp/kantarooo

5月3日の朝、OZONEの搬入用エレベータ前にいた男性に
『おはようございま~す!』と元気よく声をかけ
クラフトマーケット後期がはじまりました。
その最初に出会った男性が『チコアティー』の筑 悠貴雄さん
4日間を通しておはなし相手をしていただきました。
ノットボードっていうジャンルがあるのをはじめて知りました。
chikoaty.jpg

ここで『チコアティー』の作品が見れます。
http://sterfield.jp/srcRes_.aspx?starId=chikoaty

L.scapeの出展場所は、5階の吹き抜けを背にしたトイレ入口・・・。
4日間にわたりトイレの番人をおおせつかりました。
そしてお隣さんの話&チーム'76話は、また明日にでも(たぶん)・・・

期間中、色々な方々がL.scapeのブースを訪ねてくださいました。
一番おどろいたのが玩具で使用している丸棒や木球の製作をお願いしている
『工房 木よう大工』
http://www.mokuyoudaiku.com/
http://blogs.dion.ne.jp/kouboumokuyoudaiku/
管理人の村山さんと広報のポッポさんがいらしてくださいました。
お二人とは、メールでのやり取りが主で実際にお会いするのは、はじめてでしたが、メールの印象どおりのたいへん穏やかで、やさしい人柄でした。
遅くなりましたがありがとうございました!

そして、いろいろな方が差し入れをしてくださいました。
お菓子、ワインとケーキ、柏餅と大福とお赤飯のおにぎり、入浴剤♪
みなさん!ありがとうございました!

固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
<<いまごろ?OZONEクラフトマーケット2008 その3 | L*shop >>