クレア・ロンド
土曜日は暖かかったな~
朝、工場の温度が13℃もありました。

異例です! 吐息が白くないんだもの
その代わりに? ものすごい風だった

ゴゴゴ~~って吹くと
工場がカタカタ揺れて
3匹のこぶたの憂鬱を引きずりながら
クルマに荷物を積んで 納品へ


89cho3.JPG
帰えりに田んぼで白い固まりをみつけ


本当は、オコサマロックの最終バージョンの記事をあげる予定が
どういう訳か。。

取り付けたモノを撮ってくるのを忘れました(笑)


                             完。

固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
小海町高原美術館で
第6回暮らしの中の木の椅子展が明日15日から
長野県南佐久郡小海町(こうみまち)にある
小海町高原美術館ではじまります。

09kurashi-isu10-01_1.JPG

第6回暮らしの中の木の椅子展

2009年2月15日[日] ― 5月10日[日]

休館日:火曜日(ただし、5月5日は開館)、5月7日[木]
開館時間:9:00~17:00(入館は16:30まで)
入館料:一般500円、小中学生150円
主催:小海町高原美術館・朝日新聞社
後援:日本インテリアデザイナー協会

09kurashi-isu10-02.jpg

展覧会の詳細などは、コチラから

**************************

小海高原美術館は、
安藤忠雄さんの設計で、1997年7月に開館した美術館。
屋上からは北八ヶ岳の展望を
館内のからは秩父連山の眺望を活かしている建物だそうです。

また、美術館に隣接する日帰り温泉施設
北八ヶ岳松原湖温泉 八峰の湯(ヤッホーの湯)などもあるようです。


是非、お出掛けください。
固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
トイボックス
昨日の夜、衛星衝突のニュースをみて
2003年に、BS2で放送されたアニメ
「プラネテス」を思い出しました。

物語は、高高度(こうこうど)旅客機アルナイル8型が
スペースデブリ(1本のボルト)との衝突による
墜落事故の場面からはじまります。

約70年後の宇宙が舞台なんですが、
宇宙飛行士はサラリーマンで
巨大ロボットや超能力者は登場せず
もちろんビームサーベルもなしです。

宇宙開発によって生まれたスペースデブリ(宇宙ごみ)
の回収をする業者(デブリ屋)とその周りで展開される
人間たちのお話です。

題材が面白かったし、
突飛した舞台設定ではないので
普段アニメをあまり見ない方でも楽しめるかも





ちなみにトイボックスはデブリ回収船
固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する