第6回『暮らしの中の木の椅子展』 その2
6月5日(木)から東京・新宿のリビングセンターOZONEではじまります
第6回『暮らしの中の木の椅子展』東京展開催のお知らせです。
この展覧会は隔年ごとに開催され、
全国で活躍するデザイナー・家具作家・学生が参加して、
全国公募により選出された100点が主要都市を巡回するという展覧会です。
この椅子の展覧会の最大の特徴は『自由に触れて、座れる』ということ。
椅子はとっても身近な家具ですが、眺めているだけでは座り心地はわかりません。まず座ってみないことには・・・

私からみなさんにこの展覧会を満喫するための方法を・・・
  • ココロひかれる椅子には必ず座ってください!
  • 手荷物は人に預けてちゃんと座ってください!
  • 靴を脱いで座れるように使い古しのタオルを持参しましょう。
  • リラックスできる空間を思い浮かべ座ってみてください。
  • できるだけ長く座ってください
  • まわりの目が気にならないように、
    ご家族やご友人とお誘い合わせの上お出かけください。

私の椅子も出ていますが残念ながら子供椅子のため座っていただけません。それはさておき、
是非!この機会にたくさんの椅子に座って自分のライフスタイルにあった
お気に入りの『木の椅子』を探してみてください。
タオルもお忘れなく!


会期・会場
6/5(木)~ 7/8(火)  リビングセンターOZONE(東京)
固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
<<favorite! | ココロノコリ >>